*大人が読む児童書・絵本・いろんな本

大人もじっくり楽しめる*たべもんどう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たべもんどう
表紙のたたずまいからして
かなり気になる。
かなり好き。

渋い感じがたまらない。
装丁は伊藤紗欧里さん。
素敵な装幀です。
題字のフォントとか。

作者:鈴木のりたけさんの子どもの絵は
ぷっくりしたツヤのある
かわいく明るい感じですが
(↓こんな感じ)
ぶららんこ  ぼくのトイレ (わたしのえほん)

今回のたべものたちの
この暗めトーンの雰囲気
すごく好きです。

食べ物たちキャラクターが
明るすぎず暗すぎず
それぞれにいい味出ですぎてて

各ページのキャラクターから
お話しができそうなくらい
物語が詰まってそうな
キャラの濃さ!!
イラストのインパクト!!

好きだなーー

さてお話しはというと
各ページで
探し絵だったり
言葉遊びだったり
早口言葉だったり
を見開きで楽しみます。

読んで楽しむというより
見て・声に出して
絵と言葉を楽しむ絵本でした。

ひらがなや言葉に興味を持ち始めた子に
ちょうどいい絵本かなと思います。

そして
絵の渋さや
その渋さの奥にあるものなどは
大人の楽しみですね。
li0j.gif
ここからは
本好き司書のブックトークにも使える?
本にまつわるおしゃべるアレコレ
*ネタバレ注意*
li0j.gif
この絵本の
たべものたちを見ていて思い出したのは
かがくいひろしさん。
擬人化の天才!!
と思っています。

こんなに愛らしく物を動かすことができるなんて。
と大ファンです。

そして今回
鈴木のりたけさんの
たべもんどう』を読んで
こういう渋い感じの
擬人化もいいなーと思いました。

かがくいひろしさん亡き今
とっても残念ですが
新しい擬人化は
もう望めないかもしれないので
(たぶん・・・)

これからの鈴木のりたけさんの擬人化キャラクターを
楽しみにしていきたいなと思います。
li0j.gif
ブロンズ新社 >
たべもんどう
たべもんどう
作:鈴木のりたけ
装丁:伊藤紗欧里
2015.6.25

お気に入り:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 Loading...
li0j.gif
↓ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
絵本 ブログランキングへ

スポンサードリンク

関連記事

秋色の本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

スポンサードリンク