*本のある暮らし+読み聞かせ=本好きな子に

講談社

テーマが濃い重い。でも読みやすい。だから気を付けたい。*十一月のマーブル

テーマや設定が これからの児童書という感じがします。 それは ◯下手に友情を盛り上げない ◯友だちとの距離感が近すぎない そしてどちらのお話にも ◯LGBTのことが お話の中に盛り込まれています。 少し前の児童書なら 特別に扱われていたり お話の主軸に…

【書評】ここに慣れてきたちっちゃいさんは*ちっちゃいさん

スポンサーリンク 赤ちゃんがわが家にやってきて、 はや8ヶ月。 もう赤ちゃんはいない… 段々、子どもになっていく。 早いな。 あっという間の成長。 嬉しいな。 いやいや本当は 圧倒的に寂しい。 この絵本を読んで この子が 新生児だったあ…

【書評】急展開!!最終回!!*妖怪アパート幽雅な日常 10

妖怪アパートの幽雅な日常(10) (YA!ENTERTAINMENT) (2009/03/11) 香月 日輪商品詳細を見る 最終回~~~!!!!! こないだ 寂しい…って思いながら この本読んだばっかりなのに・・・ このシリーズも 最終回です。 …

出会い。思惑。夏。雨。*ふたつの月の物語

名前に《月》の文字がつく二人。 美月(みずき) と 月明(あかり) 産みの親を知らない二人。 富豪の婦人・津田節子に求められ 出会った二人。 津田節子の目的は? 酒井駒子さんのこの表紙で 物語の雰囲気が伝わる。 謎めいていてドキドキさせられる。 この…

夏の夜。夏の雨。じっとりとしたにおいを感じる本

夏のキラキラした太陽を覆い隠し 熱気を封じ込める黒い厚い雲 そんな日の 雨の降る前 雨の降る中 雨の降った後 じっとりめっとりとした 空気の中で 読みたい本 …

秋を感じる本棚

このサイトは…

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

イマコレ特集