児童文学

理想の妹。現実の妹*おねえちゃんって、すっごくもやもや!

あらすじと感想

久しぶりに
おねえちゃんシリーズを
読んでみました。

おかあさんとおねえちゃん
+
おとうさんといもうと

この組み合わせの
ステップファミリー。

なんだかんだで
最後は

いもうとは
かわいいし
だいすきだし
いもうとの理解できない
行動に納得もする。

低学年がよむには
ブナンなおはなし。

これは5作目で
まだ続くのかな??

岩崎書店 > おはなしトントン/”>おはなしトントン > おねえちゃんシリーズ >
『おねえちゃんって、すっごくもやもや!』
おねえちゃんって、すっごくもやもや! おねえちゃんってシリーズ
作:いとうみく
画:つじむらあゆこ
編集:島岡理恵子 増井麻美
2019.11.30

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。