絵本

1ページ1物語*えほんのこども

created by Rinker
講談社
¥903
(2020/08/06 07:31:19時点 Amazon調べ-詳細)

かわいいおめめをした
白いような
透明のような
えほんのでんしゃ 

が、
かわいいおめめをした
赤いえほん

を読んでいる。

おおきなイラストが
印象的な表紙の絵本です。

その
本のじゃけっとカバーを
広げてみると・・・!

カバーの絵が
表紙と裏表紙
つながっていて・・・!!

でんしゃのこどもの
全体図が!

かわいい!!

でんしゃのこどもに
乗っている

えほんのこどものおめめが
みんな雰囲気が違ってて、

どのこも
かわいい!!
 かわいい!!

原画をみたい!!

そして
この絵本の原画と一緒に

created by Rinker
¥1,320
(2020/08/05 19:32:04時点 Amazon調べ-詳細)

子ども部屋に原画を
飾りたい!!

ほしをつかまえたおうじ*おやすみ前の1冊に・・・とにかく 絵がきれいな 1冊 あらすじと感想 "おうじ"には たったひとつ 心からの願いがありました。 ともだ...

あらすじと感想

えほんのこどもたちが
えほんのでんしゃにのって
たくさんのシーンに
お話をとどけにいきます。

もりやかわのこどもに

りょうりがすきなくりたちに

きょうりゅうがけんかをしている時代に

しずかなふしぎなよるに

いしのこどもみずのこどもに

まよなかのレストランのだいどことに

1ページごとに
シーンが変わります。

シンプルな言葉で
続いていくお話。

好きなだけ自分の想像に
羽をのばせる絵本です。

いくつの色が使われて
いくつのキャラクターが
登場しているのでしょう。

次のシーンが楽しみで、
読むごとにページをめくるのに
ドキドキします。

1つのページだけで,
いくつかのお話が生まれそう。


1冊の絵本から
一体いくつのお話が
生まれるのだろう。

と思うくらい
カラフルで多彩な絵本。

荒井良二さんの絵の魅力に
とりつかれる絵本です。

講談社 > 講談社の創作絵本 >
『えほんのこども』
えほんのこども (講談社の創作絵本)
作:荒井良二
絵:荒井良二
装丁:タカハシデザイン室

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。