*児童書・絵本・色々な本と暮らす

気になる・・・お話に集中できない!!*海そうシャンプー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海そうシャンプー (新しい日本の幼年童話) 海そうシャンプー (新しい日本の幼年童話)
(1999/07)
魚住 直子

商品詳細を見る

46ページのお話し中
半分以上のページに
裸の人々。
えっと どうなんでしょう。
大人だから 気になるだけ??
もう お話しに集中できないほどの
数なんですけど。
そして うまい具合に
海草や姿勢で
あやういところが 隠れています。
あの・・・
そういう 心遣いも 気になってしまうんですけど・・・。
お話しの内容は
環境のこと
川・海を大切に
ということが 書かれています。

もうその内容も 薄れてしまうほどの
裸の人々。
もう この本いったい どうしたいのさ。
何したかったのさ~。
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。
お気に入り度:
川や海は大切に 度: ★★★★★


川に 飲みかけのジュースを
トプントプン 流してしまった 男の子
使い終わった てんぷらあぶらを
コポコポ 流しに捨てた お母さん
街頭でもらった 「海そうシャンプー」を使ってみると
いつのまにか海の底へ。
周りを見渡してみると
お母さんや
友だちや
先生・近所の人など
たくさんの人が
みーーんな 川や海を汚して人でした。
海の底で 汚した分は
きっちり海草を 掃除をします。
-----
朝の おひさまが、
すっぽんぽんの
ぼくらを、
さんさんと、
てらしていた。
-----(本文より)
って お話しはさわやかに
締めくくられていますが。
最後まで 裸の人々がいて
お話しに 集中できませんよ。
さわやかな感じ しないし・・・。
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。

スポンサードリンク

関連記事

冬を感じる本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

スポンサードリンク