*大人が読む児童書・絵本・いろんな本

ヨシタケシンスケ*品のあるユーモアを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨシタケシンスケ
li0j.gif
タイトルに惹かれ
絵本第1作目を読みました。
りんごかもしれない
新しい視点の絵本だな~
おもしろいな~

新刊が出版されたら必ずチェックする
作家さんでした。

そして今年
『このあと どうしちゃおう』 を読みました。
≪記事 その1
このあと どうしちゃおう
一気にヨシタケシンスケさんのファンになりました。

面白いだけではない
心に静かに強く響くものを感じました。

品のあるユーモア

ヨシタケシンスケさんのインタビューでの言葉です。
とっても素敵な表現です。

これからの作品がますます楽しみです。
li0j.gif
<今までに読んだ本一覧>
*下に過去記事・シリーズへのリンクあります*

りんごかもしれない ぼくのニセモノをつくるには りゆうがあります (PHPわたしのえほん) ふまんがあります (PHPわたしのえほん) もう ぬげない
このあと どうしちゃおう

li0j.gif
シリーズ記事リンク
<シリーズ名:リンク>

個別記事リンク
○ 『もう ぬげない』 記事 その1
『このあと どうしちゃおう』 記事 その1



li0j.gif
↓ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
絵本 ブログランキングへ

スポンサードリンク

関連記事

秋色の本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

スポンサードリンク