児童文学

それぞれの成長~女の子編~*合い言葉はかぶとむし

created by Rinker
¥149
(2020/12/01 17:35:08時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじと感想

5年生女子3人組

・友人関係としては難しい人数です。
・なかなか本当の気持ちを言えない。
・友だちの目ばかり気にしてしまう。
・大人がなんだかわからないけど
大人になろうとがんばっちゃいます。

そんな女の子たちへ。
~初恋と共に~

って
感じですね。

題名
<合い言葉はかぶとむし>

意味はあんまりないような・・・

お話を読んでみると・・・

<合言葉はネッシーの木>
のほうが
いくぶんしっくりくるんですけど・・・??

でも
インパクトのある題名は
<合い言葉はかぶとむし>
ですね。


最後まで
題名が気になる本でした。

ポプラ社 > ポプラ物語館 26 >
『合い言葉はかぶとむし』
合い言葉はかぶとむし (ポプラ物語館)
作:宇佐美牧子
絵:宮尾和孝
装丁:大澤葉
編集:郷内厚子 安倍まり子

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。