小説

間宮兄弟*マニアックものまね本?

あらすじと感想

おたくっぽい
男兄弟。

兄:35歳・独身
弟:32歳・独身

女っけのない
二人暮らし。

二人の毎日は
静かで穏やかな生活。

そんな二人の恋愛小説。

そんな彼らの生活。

楽しそうですよ。
なごみます。

created by Rinker
小学館
¥607
(2020/09/24 11:17:22時点 Amazon調べ-詳細)

芸人さんがよくやっている

「マニアックものまね」
みたいな本でした。


(そんな人,
実際にはみたことないくても、
イメージで

いるいる!!

って,わかって
笑える
みたいな感じの
ものまね。)

本そのものが
「マニアックものまね」です。

でも
やりすぎてないから
くどくなくって
リアリティーあり。

文字(フォント)の感じや
行間の感じが
とっても見やすいので

中学生からでも
楽しんで読めます。

内容も中学生くらいから
読むのにすごくいいと思う。

そのくらいの年頃から
興味のありそうなテーマ。
大人の
日常
仕事

そして
恋愛などなど
ぎっしりこの1冊に
つまってました。

読み始めたら
おたくっぽい
男兄弟の生活は
怖いものみたさ??で
はまりました。

ぐいぐい読めました。

穏やかな
兄弟の生活に
なごみませて
もらいました。

<2020.6 追記>
さんざん「マニアックものまね」みたいな本と
言いましたが。

実写化では
お笑い芸人の塚地さんが主演・笑

やっぱりー
お笑い芸人さんが合うのよ
この本!この話!

プライム会員なら無料でみれます!

会員ない方も登録して
30日以内に解約すれば
料金はかかりません。

にほんブログ村 本ブログへ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。