*本のある暮らし+読み聞かせ=本好きな子に

想像力で何度でも何度でも*かいじゅうたちのいるところ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画公開パワーって 凄いですよね。
この10日間で 何度読みきかせしたことでしょう。
20回以上は 読みましたね。
もう 空でいえますよ。
お話しを。

かいじゅうたちのいるところ かいじゅうたちのいるところ(1975/01)
モーリス・センダック

このお話しを 読む前に 子どもたちに話すことは・・・
言葉も多くない 39ページの絵本が 2時間近く(授業時間2回分だよ!!)の
映画になったということ。

映画の脚本を書いた方 監督さん など映画にかかわった方々の想像力ってすごいねって。
絵本から 長編の映画を作る 想像力って どんなんだろうって。
みんなも
文字にない 画にない ところでたくさんの想像力で このお話しを聞いてね。
って話て ゆっくり読みました。
画を楽しみながら
言葉を楽しみがら

昔々からある 名作です。
映画を観た 観ていないに関わらず
自分の想像力で たくさんたくさん素敵に楽しめるお話しです。
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。
お気に入り度: ★★★★
わんぱくぼうずくんへ 度: ★★★★★

スポンサードリンク

関連記事

秋を感じる本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

イマコレ特集