絵本

少年たちのあの夏の日*おばけバッタ

created by Rinker
¥513
(2020/09/21 21:22:29時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじと感想

男の友情 少年Ver.

男の人が
男の子に
読み聞かせをしたら
胸にガツンときそう。

少年時代!!に
夏空の下を
駆け回った男の人には
特別な感情で
読むことがるお話。

友だちの宝物がうらやましくて
盗んで
手に余って 捨ててしまって
罪滅ぼしに
ぼくの知っている
とっておきのトノサマバッタの
採れる場所へ。

二人で協力して
山を登って
汗びっしょりで
自然を感じて
気持ちが高まり

落ち着いたぼくは
友だちに隠していた
あの気持ちを

ぼくは友だちに
話せるのか。

大人になった少年たちが
あの夏の日の 冒険を
あの夏の日の 後悔を
この絵本で
甘酸っぱく
思い出すでしょう。

ポプラ社 > 絵本の時間 37 >
『おばけバッタ』
おばけバッタ (絵本の時間)
作:最上一平
画:石井勉
編集:大熊悟 安倍まり子
2003.12

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。