児童文学

出産の思い出とソファのおとも*十一月の扉

寝ている息子の横で、
本とアイス。

あー、至福。

1度目にこの本を読んだのは
息子出産時。分娩台の上。

促進剤効くまでに
時間があったので
分娩台の上で
読んでいました。

本を触っていると
落ち着くので
ギリギリまで
読んでいたかったけど

助産師さんに
そろそろ本を閉じましょうか。

と言われた、

4年前の
出産時の思い出。

あの時の
本を
今はソファで。
.
.
.
冬のソファの
お供はこれ。

今では
子どもたちと
ソファでとりあいっこ中!
(もう1枚ふやすか…な)
li0j.gif
福音館書店 > 福音館創作童話シリーズ >
『十一月の扉』
十一月の扉 (福音館創作童話シリーズ)
作:高楼方子
表紙装画:千葉史子
本文カット:高楼方子
2016.10.10
*ランキングに参加しています*クリックしていただくと励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
絵本 ブログランキングへ