*児童書・絵本・色々な本と暮らす

夏への期待が高まる本 1*うみきりん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月くらいから に向けて気持ちがウキウキしてきます。
もうガマンできません!!
夏の本いってみよう!!

うみキリン (新しいえほん) うみキリン (新しいえほん)
(1996/10)
あきやま ただし商品詳細を見る

さっそく 海の絵本です。
『うみきりん』は あきやまただしさんの絵本の中でも
大好きな本の一つです。
お話しの運びも。
キャラクター設定も。
現実とのリンク具合も
全部抜群。
海にお出かけする前にぜひ。
子どもは 夢を膨らます 予習に。
大人は もっともっと海が 楽しくなるよう
ちょっと昔の気持ちの 復習に。

この絵本を.
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。
お気に入り度: ★★★★★
海へのロマン 度: ★★★★★


海にすんでいるという うみキリン。
海での生活
子育てをして
ごはんを食べて
水平線の向こう側にいる
友だちとのおしゃべりして
海に住むものたちとの 共存も
そして
人間たちが なかなか気づかないワケ
海は 広いんだもん。
うみきりん いるかもしれないな~
って 思うだけで
海への楽しみが もうひとつ増えます。
そして また一人 ニヤニヤすることが増えるのです。
li0j.gif
おうちこの本はこちらのお店にありました。おうち

icon
icon
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。

スポンサードリンク

関連記事

冬を感じる本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

スポンサードリンク