*本のある暮らし+読み聞かせ=本好きな子に

【レビュー】続きがきになる*ヨルの神さま

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の1冊*Instagram~

樫崎茜さんのお話は
言葉がきれいで好きです。

ジーーンと心にはいってきます。

ボクシング・デイ ぼくたちの骨 ヨルの神さま くいしんぼうなおばけ―ヘンなおばけの7つのお話 (じぶんを見つける物語) YA!アンソロジー 初恋リアル (YA! ENTERTAINMENT)

以上の

そして
思うことは…

『続きは〜⁈』

どれもこれも
まだまだこれからなのに。

その終わり方が良さなのか⁇

《ヨル神さま》については
それぞれの登場人物の深みが増してきた︎ーー

ってとこで終わった…

おーい!どうしてくれるの
この気持ち。

ってなりました。
.
.
.

#中学生男子のお話しでした。
#塾メインのお話でした。
#ブラジル人もでてきたよ
#樫崎さんの言葉が好き

li0j.gif
*ランキングに参加しています*クリックしていただくと励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
絵本 ブログランキングへ
li0j.gif
講談社 >
『ヨルの神さま』
ヨルの神さま
著:樫崎茜
装画:吉實恵
装丁:坂川英治+田中久子(坂川事務所)
2008.11.26

2018.12.03(加筆修正)
2017.05.10

スポンサードリンク

関連記事

冬をたのしむ本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

イマコレ特集