絵本

一番身近な働く車といえば*おはよう!しゅうしゅうしゃ

2015.11
今日の1冊*Instagram~
一番身近な働く車。

なぜ今までなかったのか。
ごみ収集車絵本!

それにしても
ごみが大量に捨てられて
収集車が何度も
往復しなければならないごみの量に
大人の私は複雑な思いでした。

しかし
もちろん息子(3歳)は
そんなこと思うはずもなく
純粋に働く車絵本として
楽しんでいました。

街の人々の様子や
ビルの看板など
風景の書き込みが細かく
大人はそちらでも楽しめます。

収集車のナンバーにもご注目!

ブログ村テーマ
読み聞かせ おすすめ絵本

*ランキングに参加しています*
読んだよ!って,クリックしもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 

絵本 ブログランキングへ

偕成社 > 偕成社ののりものおはなし絵本 >
『おはよう! しゅうしゅうしゃ』

作:竹下文子
絵:鈴木まもる
装丁:来夢来人