*本のある暮らし+読み聞かせ=本好きな子に

【レビュー】ここに慣れてきたちっちゃいさんは*ちっちゃいさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の1冊*Instagram~
スポンサーリンク



赤ちゃんがわが家にやってきて、
はや8ヶ月。

もう赤ちゃんはいない…

段々、子どもになっていく。

早いな。

あっという間の成長。
嬉しいな。

いやいや本当は
圧倒的に寂しい。

この絵本を読んで
この子が
新生児だったあの頃

少しずつ私たちの生活に
馴染んできた
あの頃を
クスクス笑いながら
懐かしみました。

もうしばらく
私たちのそばで

「あんしんして、ここで 生きていく」

練習をしてね。






なんて思っていた
一年ちょっと前。

現在、
1歳9か月。

イヤイヤ期
はじまりましたーー!

この世界になれすぎっ!

いやいや
この世界になれる
第2段階に入ったのかな。

この絵本のように
奇想天外な!
大変なことも

ユーモラスに
思い出して
笑っちゃう日がくるんだろうな。

がんばれ。

私…

#赤ちゃんを楽しく知る本_emi選

講談社 > 『ちっちゃいさん』
ちっちゃいさん
原題:elmenino
作:イソール(isol)
訳:宇野和美
装丁:田中久子spain
2016.4.20
li0j.gif
*ランキングに参加しています*クリックしていただくと励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
絵本 ブログランキングへ

li0j.gif

スポンサードリンク

関連記事

冬をたのしむ本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

イマコレ特集