本と子育て

つみきで遊ぶ楽しい絵本*つみきでとんとん

今日の1冊*Instagram~

つみきは
良くも悪くも
壊れやすい!
崩れやすい!

でも
壊れた時の
あーあ😧
って気持ちと

そこから
気持ちを立て直す
切り替え方😗

その繰り返しって
すごくいい力になると思う。

そして
ガシャーンって
作ったものを
おもいっきり壊す楽しさも・笑

何より単純な形を
組み合わせることで
出来る色々なモノ

想像力も創造力も
高めてくれます。

私が幼い頃使っていた
つみきは
今でも実家にあり
甥っ子たち・息子たちが
遊んでいます。︎

 

View this post on Instagram

 

emiさん(@emi_hon)がシェアした投稿


「おしろかな それとも ふねかな? まだ まだ まだ」
って
絵本とおんなじセリフをいいなが

どんどん積んで
遊んでいます。

嬉しい光景♡

つみきと乗り物が好きな長男は
2才の頃に
こんな絵本もツボでした。

なんにかわるかな?
なんにかわるかな?

「よんでー」

とよく持ってきます。

「よんでー」も何も
字がない絵本です。

物語は
読み手の自由よ。

2歳の君でも
自由に読めるのだよ。

想像力次第だよ!

むしろ君たちの得意分野でしょ。

母は
お話を作って読むの苦手です。

って四苦八苦してました・苦笑
li0j.gif
*ランキングに参加しています*クリックしていただくと励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
絵本 ブログランキングへ

li0j.gif
金の星社 >
つみきでとんとん
つみきでとんとん
文:竹下文子
絵:鈴木まもる
写植:松竹写植
2005.1