*児童書・絵本・色々な本と暮らす

出会い。思惑。夏。雨。*ふたつの月の物語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の1冊*Instagram~

名前に《月》の文字がつく二人。
美月(みずき)

月明(あかり)
産みの親を知らない二人。

富豪の婦人・津田節子に求められ
出会った二人。

津田節子の目的は?

酒井駒子さんのこの表紙で
物語の雰囲気が伝わる。

謎めいていてドキドキさせられる。

この表紙に目が止まったら
もう物語の中にいるも一緒。

ホラーでないけれど何が起こるかわからない
ジンワリとした怖さをご一緒に。

(そしてラストの章では温かさを)
お気に入り:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 Loading...
li0j.gif
↓ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
絵本 ブログランキングへ

li0j.gif
講談社 >
『ふたつの月の物語』
ふたつの月の物語
著:富安陽子(とみやす ようこ)
装画:酒井駒子(さかい こまこ)
装丁:緒方修一
2012.10.23

オマケ
夏の夜。夏の雨。じっとりとしたにおいを感じる本

スポンサードリンク

関連記事

冬を感じる本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

スポンサードリンク