*児童書・絵本・色々な本と暮らす

事件の向こう側*三面記事小説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三面記事小説 三面記事小説
(2007/09)
角田 光代

商品詳細を見る

この小説は実際の事件を発想の発端にしてるが、フィクションであり事実と異なる。
書いてあります。書いてありますよ。
物語に入る前に。
でもさ~~~ 暗くなるちゅうの。後味悪いっちゅうの。
人間が 転がり落ちていく様を
全部で6編も 読むと ちょっと暗い気持ちにもなりますよ。
んまっ 後味の話でいえば こっちの方が悪いけど
こっちは 事例が多いだけに な~んかね。
読むのは1日に1編にしとけばよかったな。
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。
お気に入り度: ★★★
人間転落 度: ★★★★★


題名
三面記事小説
本文より
この小説は実際の事件を発想の発端にしてるが、フィクションであり事実と異なる。
このふたつで本の中身が 少しお分かりいただけると思います。
介護疲れ
給食への薬物混入
年上の女と高校生の男
依頼殺人
などなど
本当にあった事件を 題材にした お話です。
がっつり 気分が重くなりましたよ~~。
読む順番間違えた~~~。
これ読んで
明日への英気を養うために
これ 読む。
の順番でしたわ。
間違えた~~~。
li0j.gif
おうちこの本はこちらのお店にありました。おうち


icon
icon
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。

スポンサードリンク

関連記事

冬を感じる本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

スポンサードリンク