絵本

美しさと優しさがあふれるクリスマス絵本*マーガレットとクリスマスのおくりもの

黒と白
印象的な絵本です。

created by Rinker
¥2,156
(2020/12/01 23:52:17時点 Amazon調べ-詳細)

黒と白がベース

そこに
そのときどきの
さし色が入ります。

なんて
静かな絵本でしょう。

黒と白
静さが強調されていて

マーガレットの気持ち

場面場面での風景などで
優しい色が入ってきます。

その色が
言葉と一緒に
このお話を
つくっているように感じます。

要するに
本の雰囲気が
すごくいい!

フォントの感じ

表紙の手触り

線の細さ

余白の使い方

すごくいい。

心がゆったりする
静かなクリスマス絵本です。

スポンサーリンク


あらすじと感想

サンタクロースになりたいと願う女の子:マーガレット

クリスマス前夜
そんな彼女の前に
くるみわりにんぎょうが現れます。

「マーガレットじょう!むかえにきたでごす!」 って。

8とうのトナカイにかわり
彼女のおともをするのは

8わのとり
くちばしが きいろい レモネード
くちばしが あかい ローズ
くちばしが むらさき グレープジュース
くちばしが うすちゃいろ クッキー
くちばしが あおい プール
くちばしが くろい ムーア
くちばしが みどり パセリ
くちばしが ピンク キャンディ

マーガレットは小さいけど
素晴らしいサンタクロースです。

年末ばたばたしている
大人にはすることのできない

クリスマスの贈り物を
優しく届けます。

きっと
どんなに願っても
もう大人になってしまった者にはできない。

だからかな
なんだかこのお話しは
切なさを感じました。

言葉だけではなく
絵からも。

こんなにも
優しくて
ささやかなようで
大きな贈り物。

表紙の黒さは
本の中に
描かれている

白さを
繊細な色みを
愛らしい物語

大切に厳重に
守っているよう。

そのくらい
線の細い画が
繊細な言葉が
この本の中にはあります。

きっと 女の子だった人ならだれでも
マーガレットのこの繊細で
優しい美しいお話が
愛しく感じます。

あかね書房 >
『マーガレットとクリスマスのおくりもの』
マーガレットとクリスマスのおくりもの
文 : 植田真
絵 : 植田真

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。