児童文学

いろいろなクリスマスのかたち*うちゅういちのタコさんた

ツリーを飾って
ケーキを用意して
ごちそうを食べる
みたいな
THE クリスマス的なことは
でてこないけど
愛にあふれる
クリスマスのお話です。

created by Rinker
¥439
(2021/07/30 12:25:32時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじと感想

クリスマスって
あちらのお家も
こちらのお家も
ツリーを飾って
ケーキを用意して
ごちそうを食べる

って
ことではないんだよな~。

それぞれのお家の
それぞれのクリスマスがある。

ってことを
しみじみと感じる
お話しでした。

それを
どう感じて
どうとらえるか

そこに
まごころや
愛を感じて

感謝できるかだよな~。

自分の気持ちで
なんでも楽しめたら
強いな~。

この気持ち
大人になっても
もっていられたら
雑誌の『クリスマス おねだりプレゼント特集!!』
みたいなのに
踊らされないんだろな~~~

国土社 >
『うちゅういちのタコさんた』
うちゅういちのタコさんた
作:北川チハ
絵:たてごもりのりこ
2006.10.10

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。