*児童書・絵本・色々な本と暮らす

イタリア移住*カフェ・デ・キリコ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4062182165
イタリアの歴史ある家に住んでいる気分になるようなお話でした。
外国に外国人が住むにあたっての良いところも悪いところも書かれていました。
そのことがますます現地に住んでいる気分になりました。
イタリアのカフェ事情も楽しかったです。
この本とはまた違った意味で,現地にいたくなるお話でした。
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。
お気に入り度: ★★★★
イタリアの小道を探検したくなる度: ★★★★


日本に住んでいたイタリアと日本のハーフの中学3年生の霧子。
父が亡くなり,会ったことのない祖父が亡くなり,
遺言と遺産を受け取り,母とイタリアへ。
イタリアでの新しいカフェ経営に生活に学校にテストに
悪ガキとイケメンのご近所さんに癖ある常連さんたち。
めまぐるしく変わる新しい生活の中に消えない
母に対する複雑な思い。
イタリア人でも日本人でもない間で揺れる霧子の気持ち。
いろんな国の人たちが入り交じるイタリアでどう生きて行くか。
楽しいだけではない移住生活の一部を垣間見れる興味深いお話でした。
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。

スポンサードリンク

関連記事

冬を感じる本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

スポンサードリンク