A.B.C.D.E

アンドリュー・クレメンツ (Andrew Clements)

アンドリュー・クレメンツ
Andrew Clements

アンドリュー・クレメンツさんは
新作をチェックする作家さんの一人。

子どもが知恵をしぼり
アイディアを出し
計画
行動
大人を動かしていく

その流れが
ハラハラしつつも
爽快で
読後すっきりと気持ちがいいです。

そして
どのお話しにも
魅力的なオトナが出てきます。

子どもの意見を頭ごなしに否定せず
子どもの一生懸命に寄り添い・見守る。

私はもう児童書の主人公にはなれないけれど
アンドリュー・クレメンツさんの本に
登場できるような大人になりたいと思います。

子どもには
大人を知恵で対抗する勇気を。
大人には
子どもを信じる忍耐強さを。

そんな楽しさを感じさせてくれる
アンドリュー・クレメンツさんの本が大好きです。
li0j.gif
<今までに読んだ本一覧>
*下に過去記事・シリーズへのリンクあります*

合言葉はフリンドル! (世界の子どもライブラリー) こちら『ランドリー新聞』編集部 (世界の子どもライブラリー) ナタリーはひみつの作家 (講談社文学の扉) ユーウツなつうしんぼ お金もうけは悪いこと?
ジェイとレイ ふたりはひとり!? はるかなるアフガニスタン (文学の扉)

li0j.gif
個別記事リンク
大好きな作家さんなのに個別記事がひとつもなかった…
 近いうちにアップします。

li0j.gif
↓ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
絵本 ブログランキングへ