児童文学

はらぺこになる本*パンダのポンポン

created by Rinker
理論社
¥1,430
(2020/12/03 01:17:16時点 Amazon調べ-詳細)

朝起きたとき
(今日は なに食べようかな~)
って
ベッドの中で考える
シアワセな時間。

この本の
主人公:パンダのポンポンは
そういう時間を
楽しんでいます。

そして影響されて
このお話しにでてくる
サンドイッチ
オムライス
ふわふわケーキ

すっごく
食べたくなります。

だから・・・

寝る前に読んで

朝ごはん 何を食べよう。

って
楽しみに寝たり。

午前中に読んで

お昼ごはんは
サンドイッチかオムライス
どっちにしようかな~

デザートはふわふわケーキを~

って
ランチのことを
ゆっくり考えたり。

この本は
食べることが
楽しみになる本
です。

私は この本を読むと

ポテトサラダが
いっぱいつまったサンドイッチ


白パンとラズベリージャムの
サンドイッチ


食べたくなります。

にほんブログ村テーマ
コンフィチュール、ジャム & マーマレード

サンドイッチ
今日も元気に朝ご飯

スポンサーリンク


あらすじと感想

パンダのポンポンは
街で一番人気のレストラン
<きら星亭>のコックさん。

もちろん食べること
大好きです。

そんなポンポンと
まちのみんなの
おいしくて
たのしいお話です。

この本には
icon-check サンドイッチ
icon-check オムライス
icon-check 紅白ふわふわケーキ

のお話しが
書いてあります。

おいしい食べ物と
仲良しの街のみんな
たのしいイベント

街のみんなが
みーーんな食いしん坊。

そしてポンポンが
いちばんの食いしん坊。

本の中のみんなの
食いしん坊っぷりに
刺激されて

読めばよむほど
おなかがすいてくる
楽いお話です。

理論社 > パンダのポンポン 1 >
『パンダのポンポン』
パンダのポンポン
作:野中柊
絵:長崎訓子
デザイン:杉坂和俊

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。