児童文学

すてきな気持ち*ごきげんぶくろ

created by Rinker
¥124
(2020/09/27 02:44:30時点 Amazon調べ-詳細)

私 あんまり怒ると
涙がでてきます。

分かり合えない悲しさ
伝わらない悲しさ

それが たまってたまって
悲しくなります。

そんなときに
『ごきげんぶくろ』
思いっきり
はきだしたら
楽になるかな。

だって
本当は仲良くしたいんだもん。

あきらめてないから
怒るし悲しくなるんだもん。

怒るって
悲しくなるって
気持ちは
本当は素敵な
気持ちなんだもん。
スポンサーリンク


あらすじと感想

かなちゃんは
とってもごきげんでした。

みさきちゃんのおうちに
はじめて遊びにいきました。

かなちゃんとみさきちゃんは
楽しく遊んでいました。

でも 途中から・・・
ちっちゃいケンカを
してしまいました。

「みさきちゃんのいじわる!!」

プリプリ怒って
帰ってしまうかなちゃん。

帰り道が
分からなくなって
かなちゃんがみつけた不思議なおうち。

魔女みたいなおばあさんがいる
『ふきげんや』

そこにおいてある
『ごきげんぶくろ』

この
『ごきげんぶくろ』
すぐれものなんです。

かなちゃんの
ふきげんな気持ち
どうなるとおもう?

私もおうちに
『ごきげんぶくろ』もどき
作ろうかな。

『ごきげんぶくろ』があるって
思っているだけで
心のお守りになりそう。

きっと
毎日が楽になる。

あかね書房 > わくわく幼年どうわ 15 >
ごきげんぶくろ (わくわく幼年どうわ)
ごきげんぶくろ (わくわく幼年どうわ)
作:赤羽じゅんこ
絵:/”>岡本順
2005.10

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。