*児童書・絵本・色々な本と暮らす

さわやかスポ根*ピンポンはねる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意外と楽しめた。 失礼!!しました。

ピンポンはねる (TEENS’ENTERTAINMENT 3) ピンポンはねる (TEENS’ENTERTAINMENT 3)
(2008/08)
工藤 純子

商品詳細を見る

卓球を楽しむ 少年少女のお話。
表紙をみて十分に 内容が読み取れた気がして
まいっか 今度よ~もう。
って 思ってたけど。
なんとな~く読んでなかったのでけど。
読み始めたら
さくさく読めて 楽しかった。
ふわふわしている自分
真剣に何かに取り組みたいけど 態度に表せない
周りの(友だち)の目が気になる。
そんな 主人公の わずらわしさに対するとまどいが よくわかりました。
そして そんな わずらわしさを 乗り越えることができるのです。
だって 児童文学ですもの!! 
その 乗り越え方もよかった。
無理なかったと思う。
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。
お気に入り度: ★★★
さわやかスポ根 度: ★★★★★
そして・・・
1巻読み終え・・・
予想に反し 面白かったので。
(↑失礼!!しました。)
すぐに2巻を手に取りました。
コチラ↓
ピンポンひかる (TEENS’ ENTERTAINMENT)
ちょっと長くなったので
2巻のご紹介はまた次に・・・。

スポンサードリンク

関連記事

雨を感じるの本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

イマコレ特集