*児童書・絵本・色々な本と暮らす

お雛飾りと一緒に*かりんちゃんと十五人のおひなさま

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は ひな祭り

かりんちゃんと十五人のおひなさま かりんちゃんと十五人のおひなさま
(2009/01)
なかがわ ちひろ

商品詳細を見る

有難いことに 幼い頃は 大きなおひなさまを 飾ってもらっていました。
うれしかったな。
小さなお雛飾りも 可愛らしいけれど
やっぱり 大きなお雛飾りが どこか自慢でした。
そして おひなさまって 動くんじゃなかろうか??
って じ~~っと眺めたりしていました。
そんな頃に このお話し を読んでいたら
ワクワクドキドキしっぱなしで。
ドアのすきまから
こっそりおひなさまを 観察していたに違いない!!li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。
お気に入り度: ★★★
おひなまつりに関する知識たっぷり 度: ★★★★☆


かりんちゃんのお家に 由緒正しい
おおきなおひなさま一式が
ひいおばあちゃんの元から届きました。
むかしむかしから 大切にされてきたおひなさま。
もちろん(?) 動きますし 話ます。
おひなさまの世界ににも いろいろあって・・・
世の中に出れるのは 1年に1回の短い季節のみ。
そりゃ 色々ありますよね。
かりんちゃんも一緒に おひなさまたちと悩んだり 楽しんだり。
受け継ぐこと 受継がれること。
じんわ~り わかってくるお話しです。
色々な思いがあって
年中行事って 楽しいですよね。
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。

スポンサードリンク

関連記事

冬を感じる本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

スポンサードリンク