本の日々

おとも本*夏のバカンスのお話を少々2

旅に 本は 必ず

一人であっても
二人であっても
大勢でも

旅の初めての
おとも本は コレ。

created by Rinker
集英社
¥1
(2020/11/25 07:53:25時点 Amazon調べ-詳細)

確か 一人旅だったような。

駅の本屋さんで
なにげなく選んだ
この本が
旅の最中に読むお話しとして
とってもよくて。

以来
旅にでる時は
必ず本をもっています。

読んでも
読まなくても
本のない旅なんて
なんだか味気ない
心細くてしかたない。

旅の準備で
楽しいのは
もしかしたら
おとも本を選んでいるときかもしれない。

そんな思いで選んぶ
おとも本

鬼ヶ島へ*夏のバカンスのお話しを少々・・・この夏 (振り返るには ちょっと時間が経ちすぎましたが・・・) ちょっと気になっていた こちらへ足をのばしました。 ...

今回は
旅のウキウキした気分と
反するお話を選びたく
この本にしました。

created by Rinker
¥605
(2020/11/25 07:53:26時点 Amazon調べ-詳細)

イマイチ・・・

本屋さんへ
POP上手すぎですよ。

”泣ける”
”もうページがめくれない”

的なことが
書いてありましたがーーー

私はイマイチ・・・

今回のおとも本は
気分と合わない
チョイスミス(泣)

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。