絵本

【絵本処方箋】登校しぶり対策絵本

正直、子どもの気持ちは わからない。

だからこそ親の気持ちも落ち着く
いざとなる前に
いざという時に
あわてない心の準備をするための絵本
セレクト5作品をどうぞ。
.
.
.
最後にママへこの時期に
オススメの育児本もご紹介
参考にしてみてくださいね。
.

Red あかくてあおいクレヨンのはなし

created by Rinker
子どもの未来社
¥1,650
(2024/05/29 17:44:13時点 Amazon調べ-詳細)

ポイント

思い込み(ラベル)ってやっかい!
LGBTのお話のようだけど、
ラベルに振り回されているって
何にでも当てはまる。

その子自身を見つめなおす
きっかけになる絵本◎

あらすじ

本当は青いクレヨンなのに赤いラベルをはられた「レッド」。多様性をクレヨンの色で表現するアイディアが抜群で年齢を超えて理解され、自分自身を発見することがいかに大切かを話しあうきっかけとなる絵本です。

出典元:子ども未来社

がっこうだってどきどきしてる

created by Rinker
¥1,540
(2024/05/29 17:44:14時点 Amazon調べ-詳細)

ポイント

学校の気持ちのぞいてみる?

新学期の不安が学校目線で描かれています。
あのドキドキワクワクする感じ、
わたしたちと学校って一緒なの?!
と、驚く新感覚の学校絵本。

あらすじ

はじめてのクラス、はじめての学校、みんなどきどきするものだけど……学校だってどきどきしてるって知っていた?
学校がちょっぴり怖い子、苦手な子、いやだなあと思う子たちへ――こんな学校だったら、ちょっと面白いんじゃない?

出典元:WAVE出版

つるかめ つるかめ

created by Rinker
あすなろ書房
¥1,320
(2024/05/29 17:44:15時点 Amazon調べ-詳細)

ポイント

突然やってくる【不安】は、どうにもできない。
だからこそ昔からある言葉(おまじない)で
気持ちを落ち着ける。
心の支えになおまじない言葉絵本。
昔から伝わる言葉ってすごい。

あらすじ

自分の力ではどうしようもないことが起こったとき、むかしの人たちは、おまじないを唱えて乗りこえてきました。おくびょうで、こわがりは、あたりまえ!ずっとむかしから、だれでもどきどきしたり、こわくなったりしたからこそ、このようなおまじないが伝えられてきたのです。

出典元:あすなろ書房

そだててみたら・・・

created by Rinker
¥1,320
(2024/05/29 17:44:16時点 Amazon調べ-詳細)

ポイント

育てる人と育つ人へ。

”種”から植物を育てる授業。
でもぼくの種はなかなか芽がでません。
【何を育てているか】わからないからこそ、
悩んで向き合う姿に共感

絶妙に子育てとリンクしていて
焦る心にすごく響く絵本

あらすじ

学校の宿題で、見たこともないような不思議な形のたねをそだてることになったぼく。大きく立派にそだつように、いろいろ調べたり気をつかったり。でもなんだかうまくいかなくて…。育てるワクワクやドキドキ、そしてモヤモヤなど、あらゆる「そだてるもの」と「そだつもの」に心からのエールを込めた絵本です。

あなたの すてきな ところはね

あなたがそこにいるだけで・・・。
つい、つい、多くを求めてしまうけど。
そこにいてくれるだけで愛おしい。
その思いをいつでも感じさせてくれる絵本。
親子でざわざわする心が落ち着いて
親子で穏やかな気持ちになれます。

あらすじ

自分のことが好きな子に――。子どもたちの心を支える魔法のことば。
あなたが今日、ここにいる。
それは、こんなにステキですごいこと。

心の準備をするための絵本
厳選して5作品でした。

絵本選びのひとつの基準となれば嬉しいです。




インスタグラムでは
大人も楽しい絵本・児童書の紹介
リアルタイムで読んでいる本を紹介しています。

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。