絵本

春の訪れを音で楽しむ*はるのやまはザワザワ

created by Rinker
¥1,540
(2020/8/5 15:21:50時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじと感想

こぐまのグルルが

かけめぐります。

あっちで
ザワザワ

こっちで
キラキラ

むこうから
ピーピー 
チッチッチッ
キョキョキョ

いろんな音が聞こえます。

読み聞かせ後
子どもたちに
語り掛け

この音は
何の音だったと思う?


話すのも
楽しみのひとつです。

そしてこの絵本で
特に好きな点が
二つ!

ひとつめは
表紙もそうですが

本の中も
背景が白。

絵を見ながらも
音を楽しめる。
余白を楽しめる。
そんな絵の配分が好きです。

ふたつめは
英訳した題名です。

奥付に書いてありました。

Sping!Spring!Spring!

春を楽しみにしている気持ち
ルンルンとした気持ちが
飛び跳ねたくなるような気持ちが
この
Sping!Spring!Spring! から
溢れ出ていますよね!!

はるのやまはザワザワ

とは違った印象をうける
英題に
にやりとさせられました♪

徳間書店 >
『はるのやまはザワザワ』
Spring!Spring!Spring!
はるのやまはザワザワ
文: 村上康成
絵: 村上康成
1992.2.25



にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。