児童文学

宿題をやってこなかったら*かみなりドドーン

今日から2学期。
夏休み明けたら まっさきに読みたくなる本が

かみなりドドーン! (ポプラ社の新しい幼年童話) かみなりドドーン! (ポプラ社の新しい幼年童話)
(1997/04)
後藤 竜二商品詳細を見る

コレ↑
夏休みの宿題を まったく やっててこなかった男の子のお話し。
先生の大目玉が『かみなりドドーン』
落ちるという意味では ありませんのです。
宿題をやってこなかった 彼がどうやって
夏休み明け 一日目を乗り切るのか
必見です!!
まさかの作戦遂行に驚き。
こんな本を 夏休み明け前に紹介したら
子どもたちは 残りの宿題を放棄して 彼の作戦を利用するかも?!
なので 2学期が始まった今 安心してご紹介です。
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。
お気に入り度: ★★★★★
先生のキャラクターもナイス 度: ★★★★☆


夏休みの宿題を まったく やってこなかった男の子のお話し。
宿題をやってこなかった 男の子(ごんちゃん)
まさかの作戦で 担任の先生からの 宿題チェックを逃れようとします。
そして 担任の先生は
まさかの作戦に のって来るのか?
さて 宿題をやってこなかった ごんちゃんは
夏休み明けの 一日目を無事乗り切れるのか・・・。
こういう男の子
私は 愛らしくて仕方ないです。
この歳で こんなにも周りを引き込む力を持つとは・・・
将来は 大物になりそうな予感・・・。
でも 担任の先生は大変なんだろうな~
li0j.gif
おうちこの本はこちらのお店にありました。おうち


icon
icon
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。