絵本

子どもに関わるすべての大人に*おこだでませんように

created by Rinker
小学館
¥1,650
(2020/07/08 03:37:29時点 Amazon調べ-詳細)

読んで
涙がでました。

じんわりと。

子どもの願いが
詰まった本。

切実な願い。

汲みとりたい
大切な想い。

子どもたちと
たくさん接していると
こんな顔をしている
子どもたちをたくさんみます。
おこだでませんように

でも
こんな顔を
笑顔にできる力が
大人にはあるんです。

大人ちょっとした気の持ちようで
叶えることのできる
子どもの願い。

『おこだでませんように』

子どもの関わる
すべての大人たちに
読んでもらいたい絵本。

あらすじと感想

実は
七夕の絵本。

子どもが
七夕の日に
お願い事をします。

『おこだでませんように』

この意味って・・・。

『おこだでませんように』

小学校1年生の男の子が
つたない字で
精一杯書きました。

『おこだでませんように』

この意味が分かったら

この意味を知ったら

じんわり涙がでてきます。

小学館 >
おこだでませんように
おこだでませんように
作:くすのきしげのり
絵:石井聖岳
デザイン:田辺卓
編集:君和田真澄 桑原勝明
2008.7.2だ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。