*児童書・絵本・色々な本と暮らす

チョコレータひめ*あま~いおかしたっぷり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
チョコレータひめ チョコレータひめ
(2008/10)
もとした いづみ樋上 公実子商品詳細を見る

子どもの頃に一度は空想したことがある、お菓子のパラダイス。
でも、このチョコレータひめの空想は、
そんな私のちっぽけな空想なんて
足元にもおよばないほどの空想力!!

この本はジャケットの絵と、ジャケットを外した本の表紙の絵が違います。
(上にある画像は、ジャケットをかけてある状態の絵です)

ジャケットを外したときの、
綺麗なブルーの上に描かれた
たくさんのチョコレート。

愛らしいジャケットの感じとは
また一味ちがう、絵本になります。
コーティングをしてしまうのがもったいないです。
(公共図書館などの本は、ジャケットの上から透明のコーティングシートをかけてしまうところが多いので
本の表紙がみえなくなってしまいます。)

甘いものが好きな女の子に、
甘いお菓子とこの本をセットにしてあげたら、喜ばれそう。
私だったら、ジャケットをはずして
ジャケット、本、甘いお菓子
のセットでラッピングして贈り物にしたいです。
お気に入り度: ★★★☆
心を奪われるイラスト度:★★★★☆
li0j.gif

li0j.gif

↓以下,お話の内容にふれています↓

チョコレータひめ チョコレータひめ
(2008/10)
もとした いづみ樋上 公実子商品詳細を見る

ある ところに、
あまいおかしの だいすきな おひめさまがいました。
なまえを
チョコレートタルトタタンババロアクッキーゼリーケーキマカロン
マドレーヌプリンキャラメルキャンディーアイスクリーム
といいましたが、ながいので
チョコレータひめと よばれていました。
(本文より)

 

こんなワクワクする
つかみはおっけーな感じの文章ではじまる絵本です。

(このページの横のチョコレータひめの表情が大好きです)

昔のながらのお話の流れに、
現代のスパイスが少し効いています。
あるとき、あまいおかしが大好きなチョコレータひめの前に
ふうがわりなおとこがあらわれ、
これをたべた人がふれたものはすべておかしにかわるという
まほうのチョコレート『アステーオ』をさしだします。
このチョコレートを食べてしまった
チョコレータひめの周りは・・・・

樋上公美子さんの描く
チョコレータひめやあまいおかしが
かわいい感じだけではなく、
お話の神秘的で不思議な雰囲気を深めています。

li0j.gif
↓ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ

スポンサードリンク

関連記事

冬を感じる本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

スポンサードリンク