*絵本・児童書・色々な本と暮らす

さくらの美しさ*じいじのさくら山

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

読み聞かせをして 何度言葉につまりそうになったことか。

じいじのさくら山 じいじのさくら山
(2005/03)
松成 真理子商品詳細を見る

1ページ1ページの絵の素晴らしさに感動します。
四季折々の山の様子
おれとじいじの表情や姿
そして おれとじいじが ふたりで最後にみたさくら山のさくら
あのさくらのページは圧巻です。
そして さくらがきれいに描かれるほど
際立つ空の青さに 切なさを感じました。
さくらが描かれている絵本では お話・絵すべて合わせて
圧倒的にNO.1絵本

li0j.gif

↓以下,お話の内容にふれています↓

li0j.gif


そのさくら山は
じいじのさくら山です。
じいじがうれしいこと あるたびに
うえたさくらの木がおおきくそだって
さくら山になりました。
おれとじいじは たくさんの時間を
四季折々のさくら山ですごします。
雪が降った 冬の日
じいじが病気になりました。
おれは じいじとなんどもふたりでのぼった
さくら山に ひとりでいき
さくらの木に なんどもなんどもお願いします。
「じいじの びょうきを なおしてください」
そして 春がきました。
おれとじいじは
最後のさくら山をのぼります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何度読んでも こんなに涙する絵本は 初めてです。
表紙と裏表紙を 広げてみてください。
おれとじいじが 満開のさくらに囲まれています。
お気に入り:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 Loading...
li0j.gif
↓ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ

スポンサードリンク

関連記事

なつ!夏!ナツ!の本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

イマコレ特集