絵本

鏡餅うごく!!*おもちのきもち

お正月絵本の新定番!!

created by Rinker
講談社
¥1,650
(2020/09/26 12:37:05時点 Amazon調べ-詳細)

擬人化の天才。
かがくいひろしさん。

\その天才っぷりはこちら/

かがくいひろし*擬人化の天才‼そして思い出の書店員さんかがくいひろし かがくいひろしさんの本を 知ったきっかけは, お世話になっている書店員さんからの紹介でした。 この本...

今回はおもちを
動かします。

それも
鏡餅(かがみもち)です。

お正月の象徴の一つ。
かがみもちが動きます。

おもちって歩くんだ・・・
あっそうやってね・・・

かがくいひろしさんのお話は
結末がまったくわかりません。

お話の進行すら
よめません。

登場人物が
登場人物なだけに…ね。

例えば…
おもちとか。

だるまさんとか
  (ファーストブックに*だるまさん が・ と・ の)
野菜とか
(野菜たちが好きになる*はっきよい畑場所)
うめぼしとか
(お年寄りたちの素敵なお顔*うめじいのたんじょうび)
おふとんとか
(寒くなってきたら*おふとんかけたら)

そして
どのお話しも
読み終わった後に
ふふふって頬が緩んじいます。

すべてのモノが
愛おしくなります。

おもちだって
たべるのが
申し訳なくなります。

たべちゃうけど!

お正月前に
鏡餅を飾る前に
ぜひ!




講談社 > 講談社の創作絵本 >

作:かがくいひろし
絵:かがくいひろし
装丁:城所潤(ジュン・キドコロ・デザイン)
2005.12.14
読み聞かせタイム:3’50

その他 読み聞かせタイム:読み聞かせタイム*3分~3分59秒の本




にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。