*児童書・絵本・色々な本と暮らす

うう~本音*もっと、わたしを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もっと、わたしを もっと、わたしを
(2004/01)
平 安寿子

商品詳細を見る

さっくっと読める短編集。
それぞれの短編の登場人物が
お話の中で繋がっています。
こんな本ほかにもあったような。
きっと

告白

とか

空中庭園

とか

はなうた日和

とか好きなら
楽しめる本です。

告白

この本ほど
きっつい内容ではなくて~

空中庭園

この本ほど
裏切られた気持ちにならず

はなうた日和

この本より
それぞれの人物の繋がりたくさん
そして この本は

もっと、わたしを

後半に行けば行くほど
ドロドロな本音満載で
ドキドキします。
もっと
本音満載で
ずうずうしく生きていいのね~~!?
この本て そういうことなんだっけ?

li0j.gif
お気に入り度: ★★★☆
心の中は知らないほうが・・・ 度: ★★★★☆
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。


読んだメモメモ
●いけないあなた
こんな人いるーー!!
いたーー(涙)!!
●ノー・プロブレム
吉村くん嫌い。
でも 富貴さん好き。
●なりゆきくん
間庭兄弟さん?(→過去の記事へ)
●愛はちょっとだけ
私は絵真派。
気持ちがよ~~く分かります。
過去の傷は そう簡単に忘れられません
●涙を飾って
最後にふさわしい
「もっと、わたしを」
li0j.gif
おうちこの本はこちらのお店にありました。おうち


icon
icon
li0j.gif
ランキングに参加しています→クリックにほんブログ村 本ブログへ人気ブログランキングへお願いします。

スポンサードリンク

関連記事

春の香り本棚

このサイトは

司書16年目の本の虫。 1万冊以上の絵本・児童書にふれ, 思いをつらつらとつづっています。 読み聞かせ・育児・料理, 生活の中に本のある日々を 楽しんでいます。
スポンサードリンク

~本のある毎日~ Instagram

イマコレ特集