児童文学

少女の心に残ったもの*あの花火は消えない

あの花火は消えない
胸がキューンとなった。

自閉症の少年と
学校にうまくなじめない少女。

少女もきっとなにか特性を抱えている。
周りの大人はわかってくれていても
学校や社会はそうではない。
生きにくい。

そんな中で見つけた
自分の道。

忘れられない出会い。

少女が生きていける道をみつけられてよかった。
物語にきちんと書かれていてよかった。

お気に入り:0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5
読み込み中…

li0j.gif
↓ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
絵本 ブログランキングへ
li0j.gif
偕成社
あの花火は消えない
あの花火は消えない
著:森島いずみ
絵:丹地陽子
装丁:高木菜穂子(Limelight)
2015.10

第63回
産経児童出版文化賞
フジテレビ賞受賞