絵本

【お引っ越し】買わずにはいられなかった本。*まちがいまちへようこそ

お引っ越し前。
多くの本の荷造りに閉口して
一時的に ←
本を購入すること(増やすこと)に
慎重になっていました。

そんな時期でも迷うことなく
買った絵本があります。

こちら。

迷いなく買った理由は…

斎藤倫さんの絵本だから

それだけで手にとらずにはいられません。

2016年にはじめて
斉藤倫さんの本を読んで。

大好きーー!ってなり

読んだのはコレ↓
どろぼうのどろぼん (福音館創作童話シリーズ)

昨年は新聞で
おすすめの本を紹介する
機会があったの
もちろんマストで紹介。

そんな愛すべき
斉藤倫さんの絵本!

読みますよね。
読まずにいられない

引っ越しがテーマ

引っ越しが決まって
この絵本を買いました。

引っ越しに対して
楽しいイメージを
子どもたちに
持って欲しかったから。

そのねらいはバッチリ!
長男(5才)、ハマりました。

まちがいのフレーズがおもしろい

「あなばたけ」
「かいてんぶし」
「しらゆきひげ」

まちがいフレーズが面白い。

及川賢治さんの絵がまたいい。
大げさにならず
絵本にはまっています。

わが家でいちばんハマったのは
「はなぢたいかい」

よく鼻血を出す
わが子たちは
ゲラゲラでした。

引っ越しを終えた今も
寝る前の絵本に
毎晩エントリーしています。

引っ越す前と後に
そばにあった絵本。

私たち親子の心に残る絵本の一つになりました。

小峰書店
『まちがいまちにようこそ』
まちがいまちにようこそ
作:斉藤倫 うきまる
絵:及川賢治
ブックデザイン:城所潤(JUN Kidokoro Design)

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
励みになります。

○ はじめましての方へ
プロフィールはこちら

○ <子育てと本>はこのインスタで。
インスタロゴ

○ <本の紹介>はこのインスタで。
インスタロゴ

お問い合わせ・メッセージなどは
インスタからどうぞ。